野鳥に魅せられて

miao10.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 08日

この感動シーンを見てください!

昨日に続いて「オオタカ」です。

昨日も書きましけど、野鳥仲間(勝手に思ってるのです^^)の話ではこの公園には2羽の成鳥と2羽の若鳥が生活しているそうです。
でも、今年は少し様子が違うのだそうですよ!
去年までのメスには足環が無かったのに 今年のメスには足環がついているのです。

この場所で、何年も鳥を追ってる方の話では、多分鷹の訓練中に飼い主のもとへ帰らず この公園で住み着いてしまったのではと話してました。
で、今年はこのメスちゃんと...

鷹の世界も近親交配を避けるためには自然の姿なのかもしれません...?

このような写真を撮れたのも 鳥仲間の方達が居たからこそだと感謝の気持ちでいっぱいです。


生態を調べてみますと...
オオタカは雌が大きく、雄が小さいノミの夫婦とか...
猛禽類は一般的に雌が少し大きいと云われてますが、猛禽類のなかでもオオタカは極端なようです。

オオタカの餌はほとんどが鳥で、スズメ位の小鳥~コサギ、キジ、カルガモなど自分と同じ位の鳥まで獲り
身体が大きければ大きな獲物を獲ることができ また、小さければ小回りが利き 小鳥などの小さな獲物を獲ることが出来るところから、多様な餌を得る為の適応と考えられているそうです。

また、一連の繁殖行動の中で抱卵と育雛はほとんど雌が行ない、その間は雌も雛もすべて雄が獲ってくる餌に頼るそうです。
そして雛が大きくなると雌も巣を離れて餌を獲りに出掛け、この雌雄の役割分担の点でも体格の差は適してるそうです。
神秘の世界ですね!


く、苦しい~~
b0175397_1832521.jpg


そんなに頭を押さないでよ~~
b0175397_18322020.jpg


くるしい~って言ってるでしょ!
b0175397_18323396.jpg


どうだ!!
b0175397_18324720.jpg


今にみてなさいよ!
b0175397_183303.jpg

次は雛の誕生から子育てへと楽しみが続きます♪


お祝いに「ムスカリ」のお花をプレゼントです☆
b0175397_18334812.jpg

今日も見て下さり ありがとうございました☆


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-04-08 18:59 | 野鳥


<< 今日のテーマは緑です☆      食事中のオオタカなのですが... >>