野鳥に魅せられて

miao10.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 24日

初見のアオバズクは子育て中

今日の鳥は「アオバズク」です。
フクロウ目 フクロウ科で、全長:約29cm  翼開長:約71cm...大きな鳥です。

アオバズクの雛を見られるとの情報を頂き、先頃行って来ました。
ここは神社の境内、いったいどこに居るのだろうと?大きな樹をみても
さっぱり分かりません。
通りがかった方に聞いてやっと居場所がわかり、
近づくとカメラを持ってる方が居て、ほっとするやら期待で心臓がパクパクしたりでした。

見上げると、大きな樹の枝に初見のアオバズクがゆったりと止まっていたのです。
それでも眼差しは睨まれてるような感じでした。
時折、片眼を閉じたり、見開いたりすると表情が変わる様は面白かったですよ^^
ただ、周囲が暗く綺麗には撮れませんでした。

巣はどこにあるのだろう?と探してると
親鳥の近くで、樹洞の中の巣を見つけました!

運良く、可愛い二羽の雛ちゃんがお顔を出してキョロキョロ...お母さんを探してるようです。
雛ちゃんを見られただけでも来た甲斐があった~と一瞬思いましたけど、
やはり証拠の写真を撮らないとですよね!
親が子を守る必死な姿を見て下さいね。


アナタたちは、誰なの? 睨まれているようでした
b0175397_1813513.jpg


今度は目をつぶって...寝ちゃったの? 
b0175397_1815333.jpg

樹洞の中の巣を見つけました!可愛い雛ちゃん^^

ママおそいね~~ 
b0175397_1822887.jpg


上のほうにもいないよ、、
b0175397_1831294.jpg


向こうにもいないし
b0175397_183288.jpg


こっちにもいないねー
b0175397_183425.jpg

動きがないので、近くを散策して戻ると巣の中に母親がいるのです。
ちょっとした間だったのに...巣に入る瞬間が見られず残念でした。

雛を守ろうとする目の鋭さ!怖いくらいです
b0175397_184058.jpg
b0175397_1841754.jpg


父親は、つねに巣に近い樹の上から雛を見守っているのです。
b0175397_1843323.jpg
b0175397_1844923.jpg


母親は、少し離れた巣の正面の樹に止まり、見守るのです。
b0175397_185698.jpg
b0175397_1852230.jpg

雛ちゃんの大きくなっている姿を見たいものですけど、この暑さでは...??

図鑑によると、繁殖形態は卵生。樹洞に巣を作り、1回に2-5個の卵を産む。
抱卵はメスのみが行い、オスは見張りをしたりメスに獲物を運んだりする。
抱卵期間は約25日、巣立ちまでの日数は約28日。
雛は巣立ち後、徐々に営巣木から周辺の林へ移動するそうです。 

今日も見て下さり有難うございました。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-24 19:06 | 野鳥


<< 初見のメボソムシクイちゃんは...      涼やかな青い鳥 >>