<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 30日

なんと、一年に地球を一周する渡り鳥

今日の鳥は「キョクアジサシ」です。

先日、鳥仲間の方々から、一年に地球を一周する渡り鳥が飛来してるので
行きませんかとお誘いを頂き、即、ご一緒させて下さ~いでした。

そんな遠くでは無いのに、まだ着かないの?わくわくの気持ちが焦りになり、
頭の中は、鳥ちゃんの事ばかり...
まだいるかしら?昨日渡ってしまったかも?早く到着して~~などなど

やっと、やっと到着です^^
凄いギャラリーに驚きながらも、にんまりの私です。
鳥ちゃんが居る証拠ですものね^^
カメラの準備をしながらも、嬉しくてたまりませんでした。

いましたよ~~ 白くて優しそうな姿を見せてくれました。
岩礁から飛び立てば、カメラが一斉に同じ方向を向き
どんな姿も見逃さないぞー!そんな思いはみな一緒だったと思います。

キョクアジサシは、チドリ目-カモメ科で、体長は35cm位 ハトくらいの大きさです。
たった一羽の鳥ちゃんに、これだけの人が惹かれるキョクアジサシの魅力は凄いものですね。
私も、その中の一人なのですよね^^

キョクアジサシは、最も長距離の渡りをする鳥だそうです。
1年のうちに地球の北極圏と南極圏の間を往き来するそうですが
日本には、ごくまれにしか飛来しないとか...貴重な出会いを頂きました。

名前の由来も、北極から南極まで移動するところから「極アジサシ」とつけられたそうです。
キョクアジサシにとっては、渡りの途中のゆったりしているひと時なのに
大勢の人達にカメラを向けられて、どんな気持ちなのでしょう? 

では、見て下さいね。

初めましてのご挨拶^^
b0175397_1812384.jpg
b0175397_18125262.jpg


少し休むとお腹がすいたようです。浅い角度で水中に突入!
b0175397_18132072.jpg


獲れましたよ~~
b0175397_1813516.jpg


食後の休憩よ!
b0175397_1817473.jpg


飛行をみたいの?
b0175397_181719100.jpg

では
b0175397_18174053.jpg
b0175397_1818213.jpg


ちょっと待ってね
b0175397_18181991.jpg


では、本格的な飛行をみてね
b0175397_1818425.jpg
b0175397_1819512.jpg
b0175397_18191741.jpg


どうでした?
b0175397_1819397.jpg


ちょっと疲れちゃったな!
b0175397_18195730.jpg

羽を休めてから、再び渡りを続けるキョクアジサシちゃん!
独りぼっちで大丈夫??...無事を祈るばかりです。
そんな素晴らしい飛行能力を持った「キョクアジサシ」に出会えた事は
この上も無い喜びでした。

今日も見て下さり有難うございました。

↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-30 19:06 | 野鳥
2010年 07月 28日

ササゴイも子育て真っ最中^^

熱帯夜が続きクーラーが無くては寝られません。
今日も暑かったですね~

外へ出るのも躊躇しつつも、初見の鳥がいますよぉとの連絡を頂くと
やはり出かけてしまいます。
それも、私の家から近い池なのです。
あの池に「ササゴイ」がいる?とても信じられませんでした!

今日の鳥は初見の「ササゴイちゃん」のお食事の様子です。

池の周りには木々があり、日差しを遮ってくれるのでカメラに集中できましたけど

巣は?雛は?木々が生茂る中に巣があるので確認するのも大変です。
それに遠くて、ファインダーを覗きながら、やっと見つけました。

雛は何羽いるのだろう?
親を待ってるかのようにキョロキョロしてる姿は可愛いものです。
親が来ると我先にと奪い合う凶暴な?雛ちゃんには笑ってしまいました。

全長52cmくらいで、雄雌 同色です。
ゴイサギに似ているけれど、ゴイサギよりもやや小さめで、羽模様がまさに笹の葉を連想させ、
なんとも涼やかな鳥さんでした。
夏の水際で、こんな鳥ちゃん家族に出会えると暑さも忘れてしまいますね☆

鮮明ではありませんけど、頑張って撮ったササゴイなのですよ~。
では、見て下さいね。


ママ、おそいね~
b0175397_1864938.jpg


みんなでさがそう~~
b0175397_1872247.jpg


ママがきたよ~
b0175397_1874334.jpg


ママは雛のもとへ到着です
b0175397_188101.jpg


みんなぁ おまちどうさま
b0175397_1883467.jpg


ゴチソウをいっぱい持ってきましたよ~ 
b0175397_1885730.jpg


さぁ、少しずつ食べるのよ!
b0175397_18914100.jpg


こんどは、ボクだよ、ワタシもよー
b0175397_1893284.jpg


ママ、早くちょうだいよ~~
b0175397_1895144.jpg


みんな、うるさい!
b0175397_18101225.jpg


ママ、くちをあけて~~
b0175397_18103058.jpg


痛いでしょ!  >ゴチソウが出てきましたよ^^
b0175397_18104910.jpg


はい!もぅオシマイ!
b0175397_18111097.jpg


ママは出かけますからね
b0175397_18112730.jpg


ママ~早くかえってよ~~
b0175397_18114569.jpg

こんな元気な雛ちゃんは、初めてです。
独り立ちも近いのかも知れません。
幼鳥も撮りましたので、後日みて下さいね。

嬉しくて沢山載せてしまいました。今日も見て下さり有難うございました。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-28 18:59 | 野鳥
2010年 07月 26日

それ以上近寄らないで~

夕方から、茨城県北部・南部が雷雨を伴った強風で、停電になってるそうですが、心配です。

今日の鳥は「ホシガラス」です。
この鳥ちゃんも、涼しい所で出会った初見の鳥ちゃんです。

そろそろ帰り支度をと思った矢先、松の木の上で何かが動いたような?
ファインダーを覗きながら探してると大きな鳥さんでした。
下へ来て~~心の叫びです^^
なんだ、なんだと周りからも声が...やっと姿を見せてくれたのですよ。
必死でシャッターを押すものの、近すぎて絵になりません(涙;
テレコンを外すゆとりも無く、とにかく撮ったホシガラスです。

もう一度来るかもと、テレコンを外して待って居たのですけど、ダメでした。
一瞬の出来事に夢かしら?と思ったり...難しいものですね

姿を見せた一瞬です
b0175397_18141298.jpg


近すぎて一枚だけ撮れました
b0175397_1814369.jpg


少し離れた岩場に移動した瞬間を
b0175397_18145552.jpg
b0175397_18151994.jpg

クルマユリです。
直径5~6cmの小さなユリ、目の前で咲いていたのですよ。記念に...
和名は茎の中ほどに輪生する葉を、車輪に見立てたとか..
b0175397_18153142.jpg

ホシガラスは、亜高山帯から高山帯にすむカラスの仲間で、大きさは体長32-37cmで、
体はチョコレート色をしていて、体を覆う羽毛の先が白色をしており、
星をちりばめたように見えるところからホシガラスという名前がつけられたそうです。  
好物はハイマツなどの実だそうです。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-26 18:35 | 野鳥
2010年 07月 25日

初見のメボソムシクイちゃんは...

連日の猛暑に涼しい水場が恋しいですね。

今日の鳥は、涼しい所にいた「メボソムシクイちゃん」です。
メボソムシクイは、スズメ目ウグイス科で雌雄同色
(全長13cm)スズメより小さな鳥で、とても綺麗な小鳥です。

メボソムシクイのメボソは、眼の上にある細い白線を眼と見ての由来だそうです。
いかにも鋭くて虫をつまみやすそうな嘴からムシクイの名前が付いたのかも知れません。

それでは、初見の野鳥「メボソムシクイ」を見て下さいね。

またヒガラだ~とため息をついていたら、岩の上に綺麗な鳥が止まったのです!
でも、後姿を見せて直ぐ飛んでしまったのですよ
b0175397_18331647.jpg


見たことが無い鳥さん、来て~~と念じてたら、いきなり水場へ来てくれました^^
b0175397_18333680.jpg


だれも見てないわよね!
b0175397_18335538.jpg


気持ちいいわ~~ 
b0175397_1834149.jpg


ん?この輪はなに?
b0175397_18345875.jpg


輪をめがけてドブーーンです^^
b0175397_18351485.jpg

この後、直ぐ飛んでしまいましたけど、動きが早くて追えませんでした。
がっかりしていると、キクイタダキがまた水場へきたのですよ~。
嬉しかったです^^

また来ましたよ~~
b0175397_18355973.jpg


冷たい水がおいしいわ
b0175397_18361530.jpg


ホッペを冷やそう~~
b0175397_18363435.jpg


ふふ、もぅたまらないわ!
b0175397_1837091.jpg


でも、こんな姿になっちゃった
b0175397_18373353.jpg

じっとしてない鳥ちゃんたち、思うようなショットは撮れませんでしたけど、初見は嬉しいものですね。

今日も見て下さり有難うございました。

↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-25 19:23 | 野鳥
2010年 07月 24日

初見のアオバズクは子育て中

今日の鳥は「アオバズク」です。
フクロウ目 フクロウ科で、全長:約29cm  翼開長:約71cm...大きな鳥です。

アオバズクの雛を見られるとの情報を頂き、先頃行って来ました。
ここは神社の境内、いったいどこに居るのだろうと?大きな樹をみても
さっぱり分かりません。
通りがかった方に聞いてやっと居場所がわかり、
近づくとカメラを持ってる方が居て、ほっとするやら期待で心臓がパクパクしたりでした。

見上げると、大きな樹の枝に初見のアオバズクがゆったりと止まっていたのです。
それでも眼差しは睨まれてるような感じでした。
時折、片眼を閉じたり、見開いたりすると表情が変わる様は面白かったですよ^^
ただ、周囲が暗く綺麗には撮れませんでした。

巣はどこにあるのだろう?と探してると
親鳥の近くで、樹洞の中の巣を見つけました!

運良く、可愛い二羽の雛ちゃんがお顔を出してキョロキョロ...お母さんを探してるようです。
雛ちゃんを見られただけでも来た甲斐があった~と一瞬思いましたけど、
やはり証拠の写真を撮らないとですよね!
親が子を守る必死な姿を見て下さいね。


アナタたちは、誰なの? 睨まれているようでした
b0175397_1813513.jpg


今度は目をつぶって...寝ちゃったの? 
b0175397_1815333.jpg

樹洞の中の巣を見つけました!可愛い雛ちゃん^^

ママおそいね~~ 
b0175397_1822887.jpg


上のほうにもいないよ、、
b0175397_1831294.jpg


向こうにもいないし
b0175397_183288.jpg


こっちにもいないねー
b0175397_183425.jpg

動きがないので、近くを散策して戻ると巣の中に母親がいるのです。
ちょっとした間だったのに...巣に入る瞬間が見られず残念でした。

雛を守ろうとする目の鋭さ!怖いくらいです
b0175397_184058.jpg
b0175397_1841754.jpg


父親は、つねに巣に近い樹の上から雛を見守っているのです。
b0175397_1843323.jpg
b0175397_1844923.jpg


母親は、少し離れた巣の正面の樹に止まり、見守るのです。
b0175397_185698.jpg
b0175397_1852230.jpg

雛ちゃんの大きくなっている姿を見たいものですけど、この暑さでは...??

図鑑によると、繁殖形態は卵生。樹洞に巣を作り、1回に2-5個の卵を産む。
抱卵はメスのみが行い、オスは見張りをしたりメスに獲物を運んだりする。
抱卵期間は約25日、巣立ちまでの日数は約28日。
雛は巣立ち後、徐々に営巣木から周辺の林へ移動するそうです。 

今日も見て下さり有難うございました。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-24 19:06 | 野鳥
2010年 07月 23日

涼やかな青い鳥

今朝のTVで...
小石川植物園で、世界一大きな「花」と呼ばれるインドネシア・スマトラ島原産の
希少植物「ショクダイオオコンニャク」が昨日開花し、
24日にはしぼみ始めるというニュースに、近くなので行ってみようかとも思いましたけど、
腐った肉のような強い臭いを放つとかで、止めたのですよ。
それにしても、高さが1m以上もあるなんて興味はありますね。

今日の鳥は「ルリビタキ♂」です。

「幸せの青い鳥」として憧れる鳥がこのルリビタキ、秋から冬にと何度か
撮っていますけど、夏羽と冬羽との違いはわかりませんでした。

林の中から周りをうかがうかのように、右へ左へと移動し 
やっと下へおりてくれました。
どの鳥ちゃんも、水場が大好きなようですね。
可愛い表情をみて下さいね。


だれかいるかな?
b0175397_18103456.jpg


いないぞ、 さぁ、入ろう~~
b0175397_18105715.jpg


うわぁ、きもちいいなぁ~
b0175397_18111871.jpg


初めは、まったりと
b0175397_18114261.jpg


さぁ、あばれるぞー
b0175397_18115621.jpg


どう?この動き!これが最高なんだよ!
b0175397_18121493.jpg


でも、こんな姿になっちゃった、、
b0175397_18123131.jpg


水浴びおわり~~ 羽を乾かさなきゃね、 よいしょっと!
b0175397_18125284.jpg


これから羽をかわかしまーす 
b0175397_18131098.jpg

   そんな様子を枝の上から見つめてる♂の若ちゃんです
ボクも入りたいなぁ~
b0175397_18133537.jpg


だれも見てないよね、
b0175397_1813584.jpg


あれっ、入ってるぅ ヤメタ~~ (諦めが早いですね、直ぐ飛んでしまいました)
b0175397_18141190.jpg

ルリビタキ♂の若鳥は、♀とそっくりなのですよ。羽色もほぼ同じです。
理由は、ルリビタキの瑠璃青は、生まれて数カ月で直ぐには青くならないそうです。
綺麗な瑠璃青になるのに、2年~3年以上かかると言われています。
この若ちゃんも まだ先のようですね。

今日も見て下さり有難うございました。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-23 19:10 | 野鳥
2010年 07月 22日

初見のビンズイちゃんです。

毎日暑いですね~。
涼も兼ねての鳥見だったのですよ。
日差しが当たっても汗をかく事もなく、自然に癒された一日でした。

鳥たちは暑さをどう感じてるのでしょうね。
その鳥たちは、一羽が来ると次々くるのですよ!
来なくなると静かなものです。

暫く待って...林の中から姿を現したキミは?

初見だ~と興奮しながらシャッターを押し続けました。
周りを気にしながら水浴びに来たようです。
かなり近くに来てくれたので、大きく撮れてラッキーでした。

周りの方が、あっ!タヒバリだ~~という声を上げているのです。
えっ!そうなの、慌ててメモです^^
でも、帰ってから調べると似ているけれど、ビンズイのようですね。
スズメ目 セキレイ科 全長 約15.5cm(スズメより大)です。 

では見て下さいね。

初見のビンズイちゃんは、周りを見ながら下へおりて来ました。
b0175397_18534372.jpg
b0175397_18541012.jpg


水場はこっちかな?
b0175397_18542823.jpg


ここだー
b0175397_18544580.jpg


みなさん、気持ちいいですよ~ と言ってるようなお顔です
b0175397_18545993.jpg


えぇ~い!バシャバシャ
b0175397_18551519.jpg


あぁ、気持ちよかった~
b0175397_18553448.jpg


この後、すっきりお顔で飛んでしまいました
b0175397_18555290.jpg


目の前に咲いてたヤマオダマキです。
b0175397_1856334.jpg

特徴: 雄 夏羽:頭上から背は緑褐色で褐色の不明瞭な縦斑がある。
 下面は白地に黒色の縦斑が胸から腹、脇まであり、眉斑は淡褐色でその上に黒線が目立つ。
 目の後方には薄い褐色の斑がある。
     冬羽:中雨覆先端や脇、胸などにに黄色味が強い。胸から腹の縦斑は細くなる

    雌 雌雄同色。

生態; 繁殖期には番ごとに縄張りをもって分散する。
 驚くと飛び立ってすぐ枝に止まり、他のセキレイ類と同様によく尾を上下に振る。

今日も見て下さり有難うございました。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-22 19:24 | 野鳥
2010年 07月 21日

日本一小さいキミに会いたくて...

今日の鳥は、日本で最も小さい野鳥と言われているキクイタダキです。
昨日は、遠出をして珍しい野鳥と会ってきました。

一番の願いだった「キクイタダキ」に会えたのですよ~
それに、初見の鳥にも出会えて最高の一日でした。

キクイタダキは去年、一瞬見たのですけど、素早い動きに追いついて行けなくて...
そのリベンジだったのです。

何しろ小さくて落ち着きがありません。
図鑑によると、大きさはメジロが11.5cm、ヤブサメが10.5cm、キクイイタダキは10cmしかありません。

暫く待って、やっと姿を見せてくれたキクイタダキでしたけど、
ギャラリーが多く、思うようにカメラを向けられなかったのが残念です。

姿を見せては また隠れ...やっと水場へ降りた一瞬を捉えることが出来ました。
そんな様子を見て下さいね。


初めまして キクイタダキのメスちゃんです
b0175397_17461698.jpg


一瞬お顔をみせて 
b0175397_1746348.jpg


松の木へ飛んで
b0175397_17472187.jpg

  
また飛んで
b0175397_1747502.jpg

  水場の近くへ来ましたね^^
入ろうかな?どうしようかな?
b0175397_17481480.jpg


ここまで来たけれど
b0175397_17484060.jpg


うぅん?どうしよう?
b0175397_1749457.jpg


やめよう~~ (直ぐ飛び去ってしまいました
b0175397_17492943.jpg


いきなりですけど、ボクです! 頭の上が赤いのがオスの特徴なんだよ
b0175397_17495730.jpg


ほらね!赤いのがみえるでしょ
b0175397_17501640.jpg


ボクも入るのやめた~~ (メスと同じように直ぐ飛び去ってしまいました
b0175397_17503347.jpg

特徴は
 頭頂部の黄色(♂は赤も)の模様が菊の花のように見えることから菊頂=キクイタダキの名前がついたそうです。
 雄は、 上面はオリーブ色。頭頂は黒色の中に黄色があり、更に頭頂の真ん中は赤く、眼の周囲は白っぽい。
     三列風切の外縁は白く、すじ状に見える。
 雌は、 少しだけ色が淡く、頭頂の赤色はない。

採餌は
 針葉樹の上層部を中心に採食。木の中を渡り歩き、小枝や葉にいる虫に飛びついて捕らえるそうです。
 
今日も見て下さり有難うございました。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-21 18:26 | 野鳥
2010年 07月 19日

この子と一緒に暑中お見舞いです☆

午前中に公園のお花畑へ行って来ました。
強い日差しの中でも、お花たちは元気です。

お花にカメラを向けてると
可愛い子スズメちゃん、お花に止まって皆さまへ暑中お見舞いです☆

蝶たちは撮って~かしら?綺麗な羽を広げて ハイ!ポーズ
蝶を撮ってる間に子スズメちゃんの姿が見えなくなって...

探すと、思わずキャーでした^^
なんと砂浴びをしてるのですよ!
その姿の可愛いこと...最後はまったり気分の子スズメちゃんでした。

そんな様子を見て下さいね。


みなさま、暑さにまけないで下さいね☆
b0175397_18135735.jpg


雨はイヤだけど こんなに暑いのもイヤなの
b0175397_18141856.jpg


ほんとに暑いわね~
b0175397_18143346.jpg

   子スズメちゃん、みっけ~~
ヒンヤリして気持ちいいわ~
b0175397_1815468.jpg
b0175397_18152040.jpg

   砂浴びを終えた後 目の前にあった穴を見つけたようです
ん?あの大きな穴はなんだろう?
b0175397_18153775.jpg


まぁ、ワタシにぴったりよ^^
b0175397_18155111.jpg


ふふ、、これはたまらないわ!まったりしてます 
b0175397_1816852.jpg

    お花の蜜を吸ってた蝶たちです
ナミアゲハ
b0175397_18163266.jpg
b0175397_18165137.jpg


モンキチョウ
b0175397_1817838.jpg


ヒメアカタテハ
b0175397_18172812.jpg

子スズメちゃんは独りぼっち...仲間はどうしたのでしょう?
こんな砂浴びを知っているのは習性なのでしょうか...

今日も見て下さり有難うございました。



↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-19 19:06 | 野鳥
2010年 07月 18日

幼鳥もいろいろ

梅雨明けしましたね。
厳しい暑さが暫く続きますけど、暑さ対策をして頑張りたいと思っています。

今日は、幼鳥の鳥ちゃんたちのご紹介です。
撮った場所はそれぞれ違いますけど、いつの間にかこんなに大きくなっていました。
小鳥の成長の早さには驚くばかりです。
では、見て下さいね。


☆カワセミ
生まれてから3週間程で親並みに育つそうです。
幼鳥の特徴は
胸を見ると、黒いものが残っており、嘴は小さく、尻尾も短いのです。
成鳥になると、嘴も長く尻尾も長くなります。
b0175397_1811985.jpg
b0175397_18112471.jpg
b0175397_18114432.jpg
b0175397_1812431.jpg
b0175397_18122084.jpg


☆ツミ
鋭い眼光と嘴は成鳥のようですね。それに爪も凄いです。
お腹の模様がキレイな横班になると成鳥です。
b0175397_1813011.jpg
b0175397_18131582.jpg


☆ハクセキレイ
特徴は、特に頬が黄色みを帯びています。
巣立ってからどのくらいなのでしょう?まだ羽色が淡く幼いですね。
警戒心も無くじっとしてるのは、親離れした直後なのかも知れません。
b0175397_18135458.jpg
b0175397_18141231.jpg
b0175397_18143186.jpg


☆ヨシゴイ
特徴は、下面が白い羽毛で覆われ、全身に褐色の縦縞があります。
足の先まで見ればかなり大きいのが分かるのですが
葦の間に巣があるからか、出て来ないのです。こんな隙間からしか撮れませんでした。
b0175397_18145170.jpg
b0175397_18151320.jpg
b0175397_18152662.jpg

みんな、立派な成鳥になるんだよ~~
   今日も見て下さり有難うございました。


↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-07-18 18:58 | 野鳥