タグ:ヒレンジャク ( 1 ) タグの人気記事


2010年 03月 13日

リベンジの「ヒレンジャク」です。

昨日は、ヒレンジャクのリベンジへです!

真っ青な空にヤドリギが背伸びをしてるような...あの中にいるのかと思うと興奮です!
早めに着いたのに、三脚がずら~っと!手持ちの方を含めると20人以上はいましたよ!
前回は樹の上の方で証拠写真にしかならずで...
今日は何としても綺麗な姿を撮りたいと...テレコン付けて三脚もって^^

ヤドリギは落葉樹に寄生するそうです。
冬のこの時期になると、くすんだ緑色のこんもりした形をし、ヒレンジャクを待ってるかのようでした。

みなさんのレンズの方へ目をやると、一羽だけ見えたのです!
結構下のヤドリギに止まっていて、思わずバンザーイ!!

後方に跳ね上がった冠羽、黒い過眼線、尾羽の先端の赤色が特徴なのでしょうね。
美しい鳥さんです!
b0175397_18224720.jpg
b0175397_18231945.jpg

下からカメラを向けられて怒ってのかな?
b0175397_18332445.jpg

b0175397_18233621.jpg

何を見てるの?
b0175397_18241952.jpg

ヤドリギの実です!熟すと黄色からオレンジ色に変わるそうです。
b0175397_18252415.jpg
b0175397_18254084.jpg

暫くすると、お尻の辺りから黄色い物体が...何だろうと思ってたら 周りの方々が糞だ~~と^^
多量のヤドリギの果皮と果肉と種子が混ざった糞なのでしょう。

ヒレンジャクの糞とヤドリギの種子の関係も驚くばかりです。
糞を始めるとお尻から数珠繋ぎ状態で、白い筋でヤドリギの種子がぶら下がって出てくるそうです。 
短い時間で次々と糞を出し、出てきたヤドリギの種子は数個の種子どうしが白い筋で長くつながり
樹木の枝などにくっつくと云う 独特の仕組みがあったようです。
b0175397_18255518.jpg

ヤドリギはこの様になってるのですよ。
b0175397_18261011.jpg

ヤドリギの樹も初めてみました。
...樹木の幹や枝の中に根を下ろした灌木のような姿の植物で、様々な種類の樹木に寄生するそうです。
緑の葉を持っているものが多いので半寄生植物とされ、特に繁茂が激しい場合には宿主を枯らしてしまうそうとか...
樹皮の下を探りまわり、水や栄養を吸い取ることによって渇きを満たしていることから、ヤドリギは「吸血鬼の木」との説もあるようです。
この樹はケヤキ?ケヤキに限らずこの時期の落葉時に寄生するので見つけ易いです。
私が見つけたヤドリギは5本の樹に6個位が密集し 淡い黄色の実をいっぱい付けていました。
この実を食べに来た「ヒレンジャク」でした。



↓ランキングへ参加しています。応援のpushを頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]

by miao10 | 2010-03-13 19:09 | 野鳥